消費者の方へ
住宅省エネ2023キャンペーン
について

キャンペーンについて

住宅省エネ2023キャンペーン」は、2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する新たに創設された3つの補助事業の総称です。

キャンペーン概要

名称

住宅省エネ2023キャンペーン

参加補助事業

予算

  • ① 1,500億円(国土交通省)

  • ② 1,000億円(経済産業省・環境省)

  • ③ 300億円(経済産業省)

補助対象

下表における、新築は住宅の取得者、リフォームは工事の発注者が対象です。
住宅は戸建住宅、共同住宅等・集合住宅の別を問いません。

新築

リフォーム

交付申請の
予約

① こどもエコすまい

持家

持家、賃貸等

② 先進的窓リノベ

対象外

持家、賃貸等

③ 給湯省エネ

持家、賃貸等

持家、賃貸等

子育て世帯、若者夫婦世帯が取得する場合に限る。1世帯1回まで申請可。

補助額
(補助上限)

下表の補助額について、上限の範囲で申請できます。
上限の範囲内であれば、複数回の申請も可能です。

新築の補助額
(上限)

リフォームの補助額
(上限)

① こどもエコすまい

100万円/戸
(1申請/戸・世帯)

工事内容と
世帯属性に応じて、
5万円~60万円/申請
(世帯等属性に応じて
30万~60万円/戸)

② 先進的窓リノベ

対象外

工事内容に応じて、
5万円~200万円/申請
(200万円/戸)

③ 給湯省エネ

設置する給湯器に応じて、
5万円または15万円/台
(戸建:2台/戸 共同住宅等:1台/戸)

②③の補助を受けている場合2万円。

交付申請期間​
(予定)

各事業の詳細は各補助事業の専用ページでご確認ください。

交付申請
期間

2023年3月31日~予算上限に達するまで
(遅くとも2023年12月31日まで)

いずれの事業も、締切は予算上限に応じて公表します。